Search
ぷろふぃ〜る
かてごり〜
あ〜かいぶ
最近のきじ
りんく
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ご朱印アトリエ
●熊野本宮大社 熊野本宮大社
●熊野那智大社 熊野那智大社
●下賀茂神社 下賀茂神社
●春日大社 春日大社
          
Sponsored links
     
 

PING送信プラス by SEO対策

スポンサーサイト
2012.05.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
河内一之宮 枚岡神社
2010.11.20 Saturday 19:00
河内一之宮 枚岡神社




境内を見回してみましょう。


拝殿の後ろには、とても立派な中門があります。


枚岡神社


とっても、綺麗ですよね〜。


こちらには、残念ながら近づくことはできませんが、遠くから見ていても、尊厳な感じが伝わってきます。


この奥には、本殿が並んでいます。


枚岡神社


とても綺麗な、春日造りです。


恐れ多いと思いつつも、塀の隙間から、その綺麗な姿を拝見することが出来ます。






本殿の横を通り抜けていきますと、摂社があります。


まずは、遥拝所があります。


枚岡神社


この遥拝所は、枚岡神社の本宮がある神津嶽を望むためのものでしょうか??


本殿のちょうど真横に、建てられています。


そして、その隣にあるのは、若宮社があります。


枚岡神社

若宮社は、名前の通り、神様の子供(若者)が祀られています。


水に関わる神様ですからでしょうか、境内には、「出雲井」という井戸があり、古くから神聖な水が湧き出ています。


枚岡神社


この出雲井は、こちらの地名の由来にもなったそうです。
 

残念ながら、こちらのお水は頂くことが出来ないようでした。


さらに、隣にあるのは、末社の天神地祇社(てんしんちぎしゃ)です。


枚岡神社


もともとあっった、多くの神様を祀っています。






さて、こちらから本宮までは、ハイキングになります。


運動靴やトレッキングシューズのほうが、良いでしょう。


自然の中の爽やかな道が続きます。


枚岡神社


歩いているだけで、マイナスイオンに癒されます。


自然の凄いパワーを感じる一瞬です。


さらに登っていきますと、大阪平野を一望できる展望スポットに到着します。


枚岡神社


まさに、圧巻です。


いや〜、本当に素晴らしい風景です。


ここまで、汗だくで上がってきているので、この展望台での休憩は、疲れを吹っ飛ばしてくれました!!






ここまで来れば、もうちょっと!!


ついに、本宮の入り口に到着します。


枚岡神社


注連縄も木々の間に張られており、とても神秘的な雰囲気です。


この注連縄をくぐり、更に少しのぼると、鳥居に到着します。


枚岡神社


こちらが本宮のある、神津嶽です。


奥には、石祠が見えます。


そして、横には、立派な石碑も建っています。


枚岡神社


以前は、こちらに社殿があり、神様を祀っていたということです。


私がついたときは、誰もいませんでした。


こんな神聖な場所に、私ひとり。


とっても、得した気分になり、しばし、場の雰囲気を楽しんでいました。


本当に、気持のよいパワーの神社です。







自然に囲まれた、河内一之宮。


とっても、気持ちの良い神社でした。


ぜひ、お参りくださいませ。



枚岡神社  御朱印






JUGEMテーマ:神社仏閣
| こまたろう | 枚岡神社 | - | trackbacks(0) | pookmark |
河内一之宮 枚岡神社
2010.11.17 Wednesday 19:00
御祭神  天児屋根大神(あめのこやねのおおかみ)
       比売大神(ひめおおかみ)
       武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)
       斎主大神(いわいぬしのみこと)




枚岡神社(ひらおかじんじゃ)は、河内一之宮の神社であり、旧社格は名神大社に列せられている神社です。


枚岡神社ホームページ


御祭神の天児屋根大神と比売大神は、春日大社へ分祀されたことより、枚岡神社は元春日とも呼ばれています。


また、御祭神の武甕槌大神と斎主大神は、後に春日大社から迎えて配祀されたものです。


枚岡神社は、春日大社と、とても結びつきが強い神社なんです。






近鉄奈良線の枚岡駅を降りると、目の前に参道が現れます。


枚岡神社


左側に、とても立派な石碑が立っています。


見るからに歴史のありそうな石碑ですね。


「元春日」と、はっきり書いてあります。


それでは、参道を進んで行きましょう!!


枚岡神社


まずは、注連縄のお出迎えです。


駅を降りてから、本当に雰囲気のある神社です。


枚岡神社は、登ったところにありますので、どんどん登っていきます。





階段を登り終えると、大きな鳥居が迎えてくれます。



枚岡神社


森に囲まれていて気持ちが良いのと、鳥居の色がとても特徴的ですね。


興奮度が、一気に上がっていきます。


さらに、進んで行きますと、意外な物が現れます。


枚岡神社


逆鉾です。


とても、格好良いですよね〜。


もう、逆鉾に釘つけです!!


逆鉾と言うと、坂本竜馬も見たという、高千穂の逆鉾を思い出しますね。


高千穂の逆鉾は、神様が降りてきた時に、その場所に突き刺したと言われています。


この逆鉾には、どのような意味があるんでしょうね。


神社を、悪いものから守ってくれているような気がしますね。






この逆鉾の右側には、手水舎があります。


枚岡神社


間違いなく、鹿に視線は釘付けですよね。


もうちょっと、アップで見てみましょう!!


枚岡神社


さすがは、元春日です。


神使は、もちろん鹿です。


しかも、このポーズ、奈良の春日大社と似ていますよね。






身も心も清めましたので、拝殿に向かいましょう。


でも、その前に、拝殿に続く階段の下には、またまた、鹿が出迎えてくれます。


枚岡神社


枚岡神社


もちろん、狛犬は、鹿です。


とても柔らかい感じがして、優しそうですね。


そんな、鹿さんに見守られながら、階段を上っていくと、登り終わったところに、拝殿がございます。


枚岡神社


ここまで、登ってきてしまうと、全景を見ることが出来ないのですが、とても立派な社殿ですね。


ここから見ると、まるで、大空に向かって飛び立とうとしているように見えます。


その雄大さに、圧巻です!!






長くなってきましたので、続きは次回へ


河内一之宮 枚岡神社△



JUGEMテーマ:神社仏閣
| こまたろう | 枚岡神社 | - | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→