高貴な香が漂う 下鴨神社

0
    JUGEMテーマ:神社仏閣

    御祭神   玉依姫命(たまよりびめ)
            賀茂建角身命(かもたけつむみのみこと)







    下鴨神社は、本来の名前を賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と言います。


    上賀茂神社と1つの神社と考えられていて、総称して賀茂神社と言われています。


    御祭神の賀茂建角身命の化身は、八咫烏であるとも言われています。


    二十二社の1つで、延喜式神名帳には、名神大社に列せられています。


    そして、最近では、世界遺産に登録されたことも記憶に新しいのではないでしょうか??


    下鴨神社ホームページ






    京阪の出町柳駅を下りると、すぐに下鴨神社の参道が見つかります。


    下鴨神社は、賀茂川と高野川の三角州にあり、2つの川が合わさって、あの有名な鴨川になるその出発点にあります。


    参道までの道では、高野川を渡るのですが、その景色もなかなか京都らしくて良かったです!!


    少し歩くと、一の鳥居があります。


    下賀茂神社



    今までは、京阪でなく、地下鉄で来ていたので、この鳥居が在ること自体知りませんでした。


    やはり、せっかくお参りするなら、本来の入口から入りたいですよね。


    これからは、絶対に京阪でこようと思いました!!






    さらに先に行きますと、駐車場が見えまして、二の鳥居が見えてきます。


    今までは、この入口から入ることが多かったです。


    車の時などは、こちらからのお参りになります。


    この鳥居をくぐると、世界は一変します!!


    その先には、素晴らしい糺の森(ただすのもり)が広がっています。


    下賀茂神社


    ここを歩いていると、落ち着くんですよね〜。


    森の木々の優しいパワーを感じます。


    そんな素晴らしい気を受けながら、いつもよりゆっくりと道を進んでいきます。


    なんで、糺の森かは、色々な説が在るようですが、「偽りをただす」から来ていると言う説が一番有力なんだそうです。


    拝殿まで向かうこの道で、今までの「偽り」を自覚し、それを正してから神聖な拝殿に向かったんでしょうね。






    糺の森の横には、奈良の小川が流れています。


    途中で、川原に降りられところがあります。


    下賀茂神社


    とても、素晴らしい風景ですよね。


    しばし、この川原に座り込んで、景色を眺めていました。


    深い森と、静かな小川。


    普段の生活を忘れさせてくれる癒しがそこにあります。






    さらに、進んでいきますと、手水舎があります。


    そこには、以前はなかったと思うんですが、御手洗場(みたらしば)がありました。



    下賀茂神社


    御手洗場と言うと、伊勢神宮の五十鈴川をイメージしませんか??


    五十鈴川のようにな川ではないですが、境内を流れる奈良の小川を使い、とても上品な御手洗場が出来上がっていました。


    せっかくなので、私のガーデンクオーツも、一緒に清めていただきました!!


    そして、以前から在る手水舎です。



    下賀茂神社


    こちらの手水舎は、以前から立派だと思っていました!!


    手水舎は、神話に良く出てくる舟形磐座石(ふながたいわくらいし)の形をしています。


    そして、ご神水を注ぐ桶は、糺の森の主と言われていた、樹齢600年のケヤキを使っています。


    すっと通り過ぎてしまいそうですが、本当に立派な手水舎です!!






    ここまでくれば、拝殿までは、すぐそこになります。


    その前に、ぜひ、訪れていただきたいのが相生社(あいおいのやしろ)です。



    下賀茂神社


    相生社は、縁結びで有名です。


    ご神木の「連理の賢木(れんりのさかき)」は、二本の木が途中から一本に結ばれており、縁結びの象徴にもなっています。


    またこの木が枯れると糺の森のどこかに跡継ぎが出来る(現在は四代目)との言伝えがあり、鴨の七不思議にも数えられています。


    縁結びと言うと、男女の仲が浮かびますよね。


    でも、「縁結び」自体は、人間関係を結ぶことですから、仕事関係や友達の関係などにも良い影響を及ぼします。


    下鴨神社の神紋「双葉葵」は、男女の縁を表すとも言われていますので、ぜひ、お参りされてはいかがでしょうか??






    長くなってきましたので、次回に続きます。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM