三大住吉の1つ 福岡 住吉神社 

0
    御祭神  底筒男命(そこつつのおのみこと)
           中筒男命(なかつつのおのみこと)
                 表筒男命(うわつつのおのみこと)





    福岡の住吉神社は、全国にある住吉神社の中でも、もっとも古い神社だと言われています。


    その為に、「住吉本社」、「日本第一住吉宮」などとも言われます。


    住吉神社ホームページ


    大坂の住吉大社、下関の住吉神社とともに、3大住吉の1つとされています。


    筑前国一之宮で、延喜式神名帳では、名神大社に列せられています。






    住吉神社は、博多駅から歩いて15分ぐらいで到着します。


    博多駅から歩いて15分の場所に神社があるとは、想像できないですよね。


    しばらくすると、ビルの合間に、とても立派な神社が見えてきます。


    駐車場は、神社の脇にそんなには大きくないですが、十数台は収容できる駐車場があります。


    博多駅から歩いて15分ですから、これだけのスペースがあるだけありがたいですね。






    まずは、一の鳥居です。



    福岡 住吉神社


    都会の中のオアシスと言う感じです。


    木々に囲まれていて、本当に綺麗な境内ですね。


    博多駅から15分とは、とても考えられません。


    期待に胸を膨らませて進んで行きます。


    福岡 住吉神社


    木々に囲まれた、長い参道が続きます。


    マイナスイオンが満ち溢れていて、心身ともにリフレッシュしていきます。


    本当に清々しい境内です。






    少し進みますと、左手に鳥居が見えてきます。


    福岡 住吉神社


    こちらの鳥居をくぐっていくと、右手に朱色が綺麗な社が表れます。


    この社は、少彦名神社です。


    福岡 住吉神社


    住吉神社には、8つの摂社・末社があり、境内8社巡りが出来るようになっています。


    8社を巡ると、境内を一周できるようになっていますので、ぜひ、8社巡りにもチャレンジしてみてくださいね!!


    また、こちらの敷地には、もう1柱祀られていました。


    福岡 住吉神社


    猿田彦大神です。


    道しるべの神様の猿田彦大神。


    社でなく、石碑であるところに、また趣を感じます。






    先に進んで行きますと、二の鳥居と神門が見えてきます。



    福岡 住吉神社

    福岡 住吉神社


    こちらの鳥居、何となく印象に残っており、鳥居メインでも写真を撮っていました。


    一体、何が気になったんだろう・・・・。


    今となっては、分かりません(笑)


    そして、神門の前には、狛犬がいます。


    福岡 住吉神社

    福岡 住吉神社


    とても立派な狛犬です。


    台座の模様も、とても美しいですね。


    そして、何と言っても、苔の生え具合が良いですね。


    こんな立派な狛犬に苔が生えていると、とても風情に感じますね!!






    神門をくぐりますと、正面に拝殿が現れます。


    福岡 住吉神社


    広々とした境内に似あって、とても堂々とした拝殿です。


    朱色がとても綺麗で、建物を際立せています。


    見ることはできませんが、本殿は1923年に黒田長政が再建したと言われており、重要文化財に指定されています。


    まずは、拝殿にて、お参りを済ませます。


    また、紹介が遅れましたが、拝殿の前に狛犬がいました。


    福岡 住吉神社

    福岡 住吉神社

    特に、上の狛犬なんですが、本当に生きているみたいで、ちょっと怖いんですが・・・・。


    目に力があります。


    また、とても立派なたてがみを持った、狛犬ですね。






    本殿の脇には、摂社が並んでいます。


    住吉神社 博多


    こちらは、8社巡りの内の「船玉神社」、「志賀神社」、「菅原神社」、「人丸神社」になります。


    この摂社・末社の前に立っている木が、とても凄いんです。



    福岡 住吉神社


    とても大きくて、四方八方に枝を張り巡らせています。


    下にも枝を張り巡らせているので、、つっかえ棒をしてある枝などもあります。


    本当に、力強く、とても立派な木です!!






    そして、本殿の脇には、伝説のある松があります。


    この松を「一夜の松」と言います。


    福岡 住吉神社


    この松の伝説は、こうです。


    およそ550年程前、住吉宮の造営がありました。


    斜めに傾いている大きな枝が、屋根をこすって危険なので 切ってしまう事に決めました。


    そうしたら、その松は、一夜のうちに真っ直ぐになってというお話です。


    きっと、それだけ、御神気のある松なんでしょうね。







    長くなりましたので、今回はこれで終わります。


    次回は、さらに奥に進んで行きます。


    三大住吉の1つ 福岡 住吉神社 


    JUGEMテーマ:神社仏閣

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.04.22 Sunday
      • -
      • 12:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      categories

      profile

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM