えびす宮総本社 西宮神社

0
    大変お待たせしました。


    それでは、西宮神社の拝殿に行きたいと思います。



    西宮神社



    朱色がまぶしい、とても立派な拝殿ですね!!


    このような唐破風(からはふ)は、結構好きです。
    ※唐破風(からはふ)とは、飾り屋根のこと。


    ちょうど七五三のシーズンだったので、入れ替わり立ち代り、七五三の子供たちが拝殿の中に入り、ご祈祷をしてもらっていました。


    そして、西宮神社の本殿です。


    西宮神社



    この本殿は、四代将軍の徳川家綱が造営されたと言われています。


    春日造りの屋根を3棟連結した全国でも例を見ない構造になっています。


    これを、三連春日造り、別名西宮造りと言います。


    通常は、近くから見られないのがとても残念ですが、とても綺麗な建築です!!




    本殿で、ゆっくりお参りした後に向かうのは、宇賀魂神社(うかのたまじんじゃ)です。


    ちょうど、一番初めにお参りした、伊勢神宮遥拝所のすぐ裏にあります。



    西宮神社
     
     
    この神社でお参りすると、本殿でいただいたエネルギーを、現実世界で役立つエネルギーに変えてくれると言われています。


    ぜひ、ゆっくりとお参りして下さいね!!
     
     
     

    最後の沖恵美酒神社(おきのえびすじんじゃ)に向かう前に、途中にある南宮神社に立ち寄りました。


    もともと、西宮神社は、廣田神社の摂社であったと言われています。


    廣田神社へ


    その名残だと思いますが、西宮神社の境内に廣田神社の摂社南宮神社があります。


    南宮神社を守る狛犬君です!!


    西宮神社西宮神社




    西宮神社の狛犬とは、全く違うタイプの狛犬君です。


    左側のコマちゃんには、横に子供の狛犬が寄り添っていますね。


    とっても、可愛いです!!


    そして、何宮神社の社殿です。



    西宮神社



    西宮神社の中でも、とても大きく存在感のある社殿になっています。


    そして、この南宮神社には、廣田神社に伝わる宝物である「剣珠」が祀られているそうです。


    この剣珠は、水晶の玉中に剣の形の模様があり、この宝珠を得てから、神功皇后は連戦連勝になったと言われている宝玉です。


    こんな素晴らしい宝物が残っているなんて、とても素晴らしいですし、とってもロマンチックですね。


    実物も、期間限定で公開されているらしいので、ぜひ、一度実物を見てみたいと思いました!!




    さて、最後に沖恵美酒神社にお参りに行きました。



    西宮神社

     
    車用の出口のすぐ近くに、神社はあります。


    やはり、写真からも分かるように、とても立派な社殿を設けていました。


    こちらの神社には、恵比寿様の荒魂(あらみたま)である荒恵比寿様が祀られています。


    荒魂は、天変地異を引き起こしたり、病を流行らせたり、神様の祟りだと言われていました。


    しかし、現在では、その荒々しさから新しい事象や物体を生み出すエネルギーを内包している魂とされ、同音異義語である新魂(あらみたま)とも通じるとされています。


    伊勢神宮の内宮でも、天照大神の荒魂は、荒祭宮に祀られていますよね!!

    これらのことからも分かるように、この神社では、その荒々しい魂に触れ、お参りすることでいただいたパワーの力を強化してもらいたいと思います。


    とても、パワーのある神社なので、ぜひ、立ち寄ってくださいね!!




    広い境内に、とてもパワーのある神社が立ち並んでおります。


    そして、とても心地の良い神社です。


    ぜひ、お参りくださいませ。



    西宮神社 御朱印


    西宮神社


    JUGEMテーマ:神社仏閣

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM