Search
ぷろふぃ〜る
かてごり〜
あ〜かいぶ
最近のきじ
りんく
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ご朱印アトリエ
●熊野本宮大社 熊野本宮大社
●熊野那智大社 熊野那智大社
●下賀茂神社 下賀茂神社
●春日大社 春日大社
          
Sponsored links
     
 

PING送信プラス by SEO対策

スポンサーサイト
2012.05.05 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
絶景 吉水神社
2009.11.19 Thursday 19:00
主祭神  後醍醐天皇(ごだいごてんのう)
       楠木正成(くすのきまさしげ)
       吉水院宗信法印




吉水神社(よしみずじんじゃ)は、元々は僧坊・吉水院(きっすいいん)でした。


明治になり、神仏分離によって、吉水神社に改称しています。


後醍醐天皇、源義経、豊臣秀吉ゆかりの地であり、多くの歴史的な文化遺産が残された貴重な神社です。


吉水神社ホームページ




下千本


綺麗な紅葉の先に、門が見えます。


さすが、僧坊であっただけあって、門構えや庭の感じなどお寺の雰囲気が色濃く残っています。


しかし、右の立て札「この上に駐車場あります」って書いてありますけど、この坂結構急ですし、車で上るのは大変そうですね(^^;




坂の途中で、狛犬が迎えてくれました!!



吉水神社下千本


とても、強そうで、カッコイイ狛犬ですね!!


足の毛並みもそうですが、本当に強そうです。


今年見た狛犬の中でも、格好良さは、ピカイチです。




狛犬を後にして、上の写真に出てきた門をくぐります。



吉水神社


門をくぐると、少し広い広場になっています。


そして、その広場の先を見ると「一目千本」と書いてあります。


この一目千本からの景色を見て、豊臣秀吉侯は感激されて、「絶景じゃ、絶景じゃ!!」と、まるで子供のようにはしゃがれたそうです。



吉水神社


確かに、ここからの景色はとても素晴らしいです。


尚且つ、春には白っぽくなっているところが、全て桜が咲きピンクになると思うと、そのすごさが想像できました。


今回は、このあたりは紅葉もまだまだだったので、色好きが薄いですが、この景色だけでも綺麗です!!




さらに、境内を進んでいくと、手水舎があります。



吉水神社


手水舎の前の庭園が素晴らしいんです。


その美しさに、一瞬で心奪われます。


門をくぐって、すぐに見えるこの庭園。


静寂の中、その庭から伝わる力強い生命力が、パワーを与えてくれるようでした。


とても、癒されます。




この手水舎の前に、拝殿があります。



吉水神社


こちらには、先日消失してしまった、勝手神社のご神体も祭られております。


勝手神社のご神体の前にありました、狛犬君です。


何とか、消失を免れたようです。


吉水神社吉水神社


実際の姿は、とても立派であったんだろうと、思われます。


とても、特徴的な顔をしていますね!!




さて、この神社に来たら、ぜひ、拝観料を払って庭などをご覧下さい。


400円で見させてもらえるのが、申し訳ないぐらいです。


まずは、源義経と弁慶と静御前が過ごしたとされる間です。



吉水神社


ここまで、逃げてくるのでさえ大変だったでしょう。


そして、さらにここでの逃亡生活は、とても過酷なものだったと思います。


そのような中、この3人には、この吉野の綺麗な景色はどのように写っていたのでしょうか??


そのように考えると、色々な考えが心を巡ります。



吉水神社


前回の記事で出てきました、役行者です。


この地を切り開き、これまでの霊場にした役行者の像は、圧倒的な存在感を放っていました。


そして、左右に斧を持つ前鬼と壷を持つ後鬼が片膝をついて従っています。


写真で見て分かるように、今にも襲い掛かってきそうなぐらいリアルに出来ています。


この像には、本当に圧倒されました。




そして、この神社の一番の見所は、庭園ではないかと思います。


静寂な中、遠くには蔵王堂の屋根が見える綺麗な庭園。


縁側に座っているだけで、日頃の嫌なことなどを忘れさせてくれて、おだやかな気持ちにさせてくれます。


このような一時って、本当に良い物ですね!!


部屋の中からの風景です。



吉水神社


とても、趣があると思いませんか??
 

さらに、庭を散策しながら、何枚か写真を撮ってみました。


この庭園の素晴らしさが伝わると良いのですが・・・・。



吉水神社
 
 
 
吉水神社


吉水神社まで着ましたら、ぜひ、庭園にも寄ってみてくださいね!!




吉水神社を後にして、先に進みます。


少しいくと、勝手神社につきます。


現在は、立ち入り禁止になっています。



吉水神社



吉水神社


再建されればいいと思わずにはいられません。


でも、地元の人が、この神社を再建しようと、色々動かれているようなので、きっと再建されるのではないかと思いました。



吉水神社 御朱印


吉水神社


勝手神社 御朱印


勝手神社



JUGEMテーマ:神社仏閣
| こまたろう | 吉野山散策 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2012.05.05 Saturday 19:00
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fukufukuro.jugem.jp/trackback/85